インスタコードの使い方 / Instruction

ご使用前に

インスタコードを購入したら、まずこちらの4つを行って下さい。

ご使用前の準備

説明書に書いていない大切なことを動画でお伝えしています

最新版にアップデート

インスタコードは購入後も進化し続ける製品です。
ご使用の際は最新状態にアップデートしてお使い下さい。
アップデートはパソコンから行ないます。

楽譜変換アプリを導入

パソコンやスマートフォンでインスタコード用の楽譜を表示できるアプリ、InstaChordizer(インスタコーダイザー)をインストールすると、10万曲以上の楽譜が無料で手に入ります。

ニュースレターに登録

メーカー直販サイト以外(楽器店、Amazonなどのネットショップ)で購入された場合、必ず下記のいずれかに登録して下さい。
アップデートなどの大切な情報をお送りします。

基本的な使い方

コードの基礎を知る

インスタコードは「コード」を演奏するための楽器です。
そもそも「コードとは何か」をこの動画で分かりやすく説明しています。

曲を弾きながら練習する
エーデルワイス・大きな古時計

大きな古時計

初めてでも弾ける簡単な楽譜です。
KeyをGに設定して弾いてみましょう。

エーデルワイスで様々な奏法を練習

#0 ボタンだけで演奏する

ここでは片手の指1~2本だけで演奏する方法を説明しています。

動画では指2本でボタンを押している部分がありますが、慣れるまでは省略して指1本で押しても大丈夫です。

動画に合わせて弾いてみましょう。

演奏前の準備

■スタイル設定

起動時に onDESK(机に置いて弾く)を選択して下さい

■音色設定

十字キーの[○](中央ボタン)を押して「H」ヒットモードに
十字キーの[V](下ボタン)を1回押して「H9 Piano + Gt」で演奏しましょう

■キー設定

十字キーの[♭]を4回押して「Key Ab/Fm」に設定します

※ 映画サウンド・オブ・ミュージックのワンシーンのキーに合わせています。

演奏のポイント

1.テンキーと同じ
数字の配列は電卓のテンキーと同じで、下段が 1, 2, 3 です。上段を使うことはほとんどありません。

2.曲のリズムに合わせて
動画の四角い枠がピョコッと大きくなるタイミングでテンキーを押しましょう。

3.[~]の押し方
2~ , 4~ は、あらかじめ[~](スワップ)を押したまま2や4を押します。

4.[7]の押し方
[7]は7th(セブンス)コードと呼ばれる記号です。テンキーの 7 ではありません。[7]など[]内の記号は慣れるまでは無視しても大丈夫です。
ボタンのみで演奏する場合は、あらかじめ[7]を押したままテンキーを押します。

7thコードの押さえ方

#1 まずは指1本で

ここでは両手の指1本ずつで弾くシンプルな奏法を説明しています。
インスタコードは複雑なコードをシンプルなコードにアレンジして、簡単な指使いで弾くことができます。

例えば、楽譜に 5[7] と書かれている場合、5と[7](セブンス)を同時に押すという意味ですが、[7] を無視して、5だけを押しても良いのです。

正しくボタンを押すことにとらわれず、ボタンは1つだけでも良いので楽しく演奏しながら、徐々に慣れていきましょう。

演奏前の準備

■スタイル設定

起動時に onDESK(机に置いて弾く)を選択して下さい

■音色設定

起動直後の状態「S1 Ac.Gt.Steel」 で弾いていますが、他の音色でも大丈夫です。 はじいて鳴らすのに慣れていない方は、十字キーの[V](下ボタン」を1回押して「Touch-Guitar」に設定すると、パッドを撫でるだけで音が鳴るので演奏しやすくなります。

■キー設定

十字キーの[♭]を4回押して「Key Ab/Fm」に設定します

※ 映画サウンド・オブ・ミュージックのワンシーンのキーに合わせています。

演奏のポイント

1.ストロークは軽く素早く
ストロークは力を入れすぎず、弱すぎず、素早く手を動かすのがコツです。
力加減は、肌のかゆいところを掻く感覚。力を入れすぎないように気をつけましょう。

2.パッドの端から端まで
6本のパッドを均等な力で端から端まではじくようにしましょう。

#2 机の上でストローク

コード記号は「ここで音を鳴らす」という合図ではありません。

コード記号は、演奏する音の組み合わせを変える合図なので、コード記号とコード記号の間は自由に演奏していて良いのです。

そこでギターではストローク奏法がよく用いられます。

ここではストローク奏法を説明しています。

ボタンは指1本だけでも構いません。リズムに合わせてパッドを鳴らすことを重視しましょう。

演奏前の準備

■スタイル設定

起動時に on DESK(机に置いて弾く)を選択して下さい

■音色設定

起動直後の状態「S1 Ac.Gt.Steel」 で弾いていますが、他の音色でも大丈夫です。 はじいて鳴らすのに慣れていない方は、十字キーの[V](下ボタン」を1回押して「Touch-Guitar」に設定すると、パッドを撫でるだけで音が鳴るので演奏しやすくなります。

■キー設定

十字キーの[♭]を4回押して「Key Ab/Fm」に設定します

※ 映画サウンド・オブ・ミュージックのワンシーンのキーに合わせています。

演奏のポイント

基本的には、ジャカジャカと一定間隔で手を動かすのがポイントです。動画を見ると分かる通り、パッドに手を当てたり当てなかったりすることで演奏に変化をつけます。

ストロークの方法はギターの教本やYouTubeに詳しく書かれているのでそちらで学ぶことをオススメします。

#3 ギターのように抱えて

ボタンの位置を覚えたらギターのように抱えて弾いてみましょう。
ホールドスタイルでは [7]や[~]の位置が違いますが、手元を見ないで弾けるように工夫された配置になっています。

ホールドスタイルで弾く時はストラップを付けることをお勧めします。

演奏前の準備

■スタイル設定

起動時に HOLD(抱えて弾く)を選択して下さい

■音色設定

起動直後の状態「S1 Ac.Gt.Steel」 で弾いていますが、他の音色でも大丈夫です。 はじいて鳴らすのに慣れていない方は、十字キーの[V](下ボタン」を1回押して「Touch-Guitar」に設定すると、パッドを撫でるだけで音が鳴るので演奏しやすくなります。

■キー設定

十字キーの[♭]を4回押して「Key Ab/Fm」に設定します

※ 映画サウンド・オブ・ミュージックのワンシーンのキーに合わせています。

#4 アルペジオ

アルペジオはリズム感と手先の器用さが必要になるのでかなり練習が必要ですが、演奏に少しだけ混ぜるだけでも変化をつけられて演奏に深みを増すことができます。

アルペジオを弾く際は、PAD6(最も低い音)を1拍目に鳴らすのがポイントです。

インスタコードはPAD6にコードの基準音(ルート音)が割当てられています。

ギターの場合はコードによってルートの位置が異なるのですが、インスタコードの場合はどのコードでも1拍目にPAD6を鳴らせば良い構造になっています。

演奏前の準備

■スタイル設定

起動時に HOLD(抱えて弾く)を選択して下さい

■音色設定

「S4 E-Gt.Clean」 がアルペジオにはおすすめです。

■キー設定

十字キーの[♭]を4回押して「Key Ab/Fm」に設定します

※ 映画サウンド・オブ・ミュージックのワンシーンのキーに合わせています。

ほかの曲で練習する

プロの歌手の歌声に合わせてインスタコードを演奏できる「逆カラオケ」をご用意しています。

音の鳴らし方

インスタコードの様々な音色の弾き方について開発者が解説しています。

楽譜の読み方
ボタンの押さえ方

基本的な弾き方を解説しています。
コード譜を数字に変換するInstaChordizerを導入して下さい。

楽譜の探し方

インスタコードは、コード記号を度数(インスタコードナンバー)に書き換えた楽譜を見ながら演奏します。インスタコード用の楽譜の入手方法は下記リンク先をご確認下さい。

インスタコードを習う

インスタコードの個人レッスンを対面やリモートで行っている教室を紹介しています。

さらに詳しい使い方

インスタコードの操作方法の詳細はこちらのマニュアルをご参照下さい。
最新版の説明書もこちらからダウンロードできます。

音色カスタマイズ

インスタコードはGeneral MIDI に準拠した128種類の音色を自由に設定できます。
カスタム音色の使い方は下記のリンクをご覧ください。

もっと使いこなすために

ユーザからよく寄せられる質問をこちらにまとめています

ご質問、ご要望はこちら