クラウドファンディングへの想い


インスタコードはクラウドファンディングサービス kibidango「きびだんご」さんのサポートのもと、予約注文を受け付けることになりました。

きびだんごの皆さんは、とても親身になって、しかも情熱的に販売に向けたサポートをしてくださるので本当に心強いです。

しかしこれからの道のりは決して平坦ではありません。

逆風の中でのスタート

ハードウェアの製造には莫大なコストがかかります。

しかし現在コロナウイルスの影響で、金融機関は、資金繰りに窮した企業の対応に追われ、新規事業への融資は後回しの状況です。

また私自身のミュージシャンとしての仕事も完全に無くなったので、開発予算は底を尽きて、前に進めない状況になってしまいました。

※ほかにもいくつか仕事をしているので生活はなんとかなっています。ご安心下さい。

そこで、インスタコードの製造にかかる莫大なコストは、ほぼ全てクラウドファンディングで賄うことに決めました。

つまり、予約注文が目標に到達しなければ生産できないということです。

この製品は本当に世の中に必要なのか?というジャッジを
アナリストや、投資家があれこれ予測するのではなく、消費者の皆さんが直接判断を下すという実にシンプルで現実的な方法ですが、他に例を見ないリスキーなチャレンジとも言えます。

29,800円(税別)
2021年7月頃 発売予定

予約注文の方法はメールマガジンかLINEでご案内しますのでご登録をお願いします。


世界中の人に届けなくては

昨年10月に試作機が完成して約半年、数多くのミュージシャンや専門家の方に触っていただきました。

誰もが最初は、カシオのデジタルギターや、ヤマハのイージーギターのように、ギターを弾けない人向けの代替品だと想像するようです。
でも実際に触ってみると、それらとは全く違うアプローチの、新しい魅力を持った素晴らしい楽器だと言って下さいます。

またアメリカで開催されたNAMM SHOWでは、世界中の音楽関係者から大変高い評価を得ました。

最初は「自分が欲しい物を形にしたい」という気持ちでスタートしたプロジェクトですが、今では、世界中の人にこの製品を届けなくては…という使命を感じて取り組んでいます。

驚きの低価格 3万円を実現するために

インスタコードは約3万円という驚くほどの低価格で、クラウドファンディングを実施する予定です。

もし普通の楽器メーカーさんがこのような製品を発売するなら、おそらく5万円以上になるはずです。
しかし事前に行なったアンケート調査で「楽器に挫折したけどチャレンジしたい」という人の多くは「3万円くらいだったら欲しい」と回答して下さったのです。

5万円という価格設定なら少量生産でもコストが合うので、一部のマニア向けの商品として発売することも可能です。
正直、私自身も5万円だったら絶対に買うと思います。

しかし、できるだけ多くの人に楽器演奏の楽しさを味わってほしい!という思いを貫き、品質は落とさずに、3万円を切る価格を実現しようと決めて、これまで大変な苦労をしてきました。

まずは、低価格を実現するために、中間マージンを最小限に抑えた、メーカー直販(D2C)で商品を提供することにしました。
これは従来の楽器メーカーでは不可能な販売方法です。

開発会議の様子

また、InstaChord株式会社の社員は1名なので人件費はほとんどかかりません。さらに自社工場を持たないファブレスメーカーなので、デザイン、開発、設計、製造はそれぞれ外部の専門会社に委託するという方法をとり、固定費を抑えて、低価格を実現します。

そしてもちろん、製造・開発に関わって下さる全ての方が、私の思いを汲み取って下さり、破格の値段で請け負って下さったことも、低価格を実現できる理由の一つです。

しかし、大量の注文が入らないと生産できないのも事実です。

29,800円(税別)
2021年7月頃 発売予定

予約注文の方法はメールマガジンかLINEでご案内しますのでご登録をお願いします。


クラウドファンディングで申し込むべき4つの理由

1:目標に到達しなければ生産できません

このクラウドファンディングの目標を達成しなければ、インスタコードは生産できません。

宣伝や市場調査目的でクラファンを実施するとか、海外の製品を輸入するためのプロジェクトではありません。
このクラウドファンディングが成功しなければ、もう、世に出ないかもしれないんです。

ですからお願いです!
ぜひ申し込みいただくか、興味のありそうなお友達にインスタコードのことを教えてあげて下さい。

2:全員に限定デザインパネルをプレゼント

このクラウドファンディングに申し込んでくれた方全員に、限定デザインの着せ替えパネルをプレゼントさせていただきます。
これは、インスタコード第1号機の生産を助けてくださった皆さんとの仲間の証、という気持ちで送らせていただきます。

3:4000台達成で専用バッグをプレゼント

4000台の注文が入ったら、支援者の皆さん全員に、専用ソフトケースをプレゼントします。カメラ用バッグなどを作っている会社に特注でお願いする予定です。

4:6000台達成で3色から選べるように

インスタコードの色は黒(ガンメタリック)の予定ですが、アンケート調査では、白と赤も人気がありました。6000台を達成したら、3色から選べるようにします。
クラウドファンディング限定カラーとして、パールホワイトと、メタリックレッドを準備しています。


29,800円(税別)
2021年7月頃 発売予定

予約注文の方法はメールマガジンかLINEでご案内しますのでご登録をお願いします。


ごめんなさい、値引きは出来ません

本来なら、いち早く注文してくださった方には値引をする…というのがクラウドファンディングの定石なのですが、それが出来ないことをお許し下さい。

現物を触ることもなく、お金を先に払って応援してくれる方は、インスタコードの恩人ですから、何か特別なお礼をしたいと思い、上記の特典はご用意しました。

しかし、正直なところ、2000~3000台売れたところで、利益はほぼゼロなんです。
5000台売れて、ようやくこれまでの開発費が回収できるかどうか…といったところ。

また今後、インスタコードが一般販売された時、過去に値引きされたことを知った人は「損をした」と感じてしまいます。

私は、インスタコードを購入する全ての人に「買ってよかった」と思っていただきたいし、「他に安い所ないかな?」と不安な思いをしてほしくないし、なによりインスタコードを息の長いロングセラー商品にしたいと考えています。

ですから、インスタコードは今後もずっと値引きを行わないことに、ご賛同いただければ幸いです。

29,800円(税別)
2021年7月頃 発売予定

予約注文の方法はメールマガジンかLINEでご案内しますのでご登録をお願いします。