アップデーター 1.1.0 を公開しました

ご購入時のインスタコードは、初期のプログラム(ver.1.0.0)が搭載されています。

インスタコードを最新の状態(ver.1.1.0)に更新するアップデーター を公開しましたので、必ずアップデート(更新)を行なって下さい。

アップデートは付属のUSBケーブルでインスタコード本体をパソコン(WindowsまたはMac)と接続し、ウェブブラウザ(ChromeまたはEdge)で行います。
パソコンでこのページを読み進めていくとアップデートの手続きに進みます。

更新開始日

2021年9月25日

更新内容

新機能追加
  • 設定メニュー
  • パッド感度調整機能
  • 画面の照度調整機能
  • 起動時の演奏スタイル選択機能
  • USB MIDI 出力機能
性能向上
  • 3分以上操作が無い場合、画面の照度を暗くする
  • ストラムモードの感度を改善
不具合の修正
  • 左利きスタイルのメニュー画面の修正
  • マイナーキーの表示を分かりやすく修正
  • その他軽微な修正

新機能について

新機能の使い方はこちらの動画で解説しています

パッド感度調整機能

6つのパッドそれぞれの感度を手動で調整する機能を実装しました。
一部の個体で生じているパッド感度のバラツキを解消するための機能です。

将来的には本体が感度を自動補正する機能を搭載する予定ですが、それまでの暫定的な措置として実装しました。

こんな症状は初期不良

横からの力をほとんど感知しない

横方向の圧力の反応が極端に小さい、あるいはほとんど反応しない。

パッドが押しっぱなし

パッドに触れていないのにメーターが反応している場合がある。

こんな症状は今後改善します

横からの力の感度がやや低い

縦方向の圧力はバラツキが無いのに、横方向の圧力に大きなバラツキが出る場合があります。
今後のアップデートで、縦方向・横方向それぞれの感度を別々に調整できるようにする計画ですので、もうしばらく様子を見て下さい。

初期不良は修理いたします

USB MIDI出力

パソコン等にUSB接続すると、一般的なMIDIキーボードと同様にMIDI入力機器として使えます。本体側の設定は必要ありません。
現バージョンではiOS端末は非対応です(今後対応予定)

ご注意

MIDI出力時もスピーカーから発音しますのでボリュームを下げてお使い下さい。

現バージョンはMIDI入力には対応していません。

出力情報
  • Note No.
  • Velocity
  • Expression (Push mode only)
お願い

※外部機器との接続に関しては基本的にサポート対象外とさせていただきます。
※接続に関して不具合が発生した場合はユーザーフォーラムへご報告下さいますようお願いします。

アップデートの方法

アップデートはWEBブラウザ上で行います。

Windows、Macから、ブラウザChromeまたはMicrosoft Edge で下記リンク先にアクセスして下さい。(Safariは対応していません)