ICN:InstaChord Number (インスタコードナンバー)

インスタコードナンバー(ICN)は、コード記号を数字に置き換える表記の一つで、電子楽器インスタコードを演奏するために開発されました。
表記はナッシュビルナンバーシステム(NNS)に似ていますが、少し異なる部分もあります。

The “InstaChord Number” (ICN) is one of the notation methods to replace chord symbols with numbers, and was developed for playing the electronic musical instrument “InstaChord”.
Its notation is similar to the “Nashville Number System” (also referred to as NNS) , but there are some differences.

Diatonic chord (ダイアトニックコード)

ICN では、数値はキーにおける度数を表しており、1,4,5 はメジャー、2,3,6,7はマイナーのコードを示します。NNSでは、”7″ は VIIdim を示しますが、ICNでは、”7″ は VIImを示します。

In ICN, The number shows the scale degree on the key. The numbers 1, 4, 5 indicates the major chords, while the numbers 2, 3, 6, 7 indicates the minor chords.
In NNS, “7” indicates VIIdim, however in ICN “7” indicates VIIm.

Swap (スワップ)

ICNでは、メジャーとマイナーを入れ替えることをスワップと呼び、”~”で表します。
スワップを使うと、様々なコードを指2本で弾くことができます。

In ICN, to invert major and minor is called “swap” and is written as “~”.

その他のコード

ICNNNS
77dominant 7th
M7Δmajor 7th
dim°diminished
m7-5ø half diminished seventh
sus4sussuspended fourth
aug+augmented triad