Spec

インスタコードは2019年10月に3台の試作機が完成しました。

試作機の仕様は以下のとおりです。

量産時には仕様変更される可能性があります

  • サイズ:L 420mm x W 210mm x H 50mm
  • 重量:730g
  • 音色:パッド16種類、ボタン8種類
    ※量産機では内蔵128音色から自由にカスタマイズできる機能を追加予定
  • 搭載音源:VS1053b(フィンランド VLSI Solution社製)
    ※量産機ではSAM2695(フランスDream社製)を検討
  • 演奏可能コード:maj, m, 7, m7, M7, mM7, 6, m6, add9, madd9, 7sus4, dim7, aug, m7-5
  • 有線接続:3.5mmオーディオ端子(ヘッドフォン)、USB-C端子(充電・USB-MIDI兼用)
  • 無線接続:Bluetooth LE MIDI対応(iOS, Macに接続可能)
  • バッテリー:3400mAh、動作時間約10時間、充電時間約8時間

試作機 開発チーム

InstaChord(インスタコード)は外部の専門家の力を借りて、2019年10月にコンセプトモデルが完成しました。

~デザイン~
武者デザインプロジェクト

工業デザインをベースにパッケージデザイン、グラフィック、CIのデザインなど多岐にわたるデザイン開発を手掛けるデザイン会社。代表の武者氏は、NPO法人 カラーユニバーサルデザイン機構 / CUDO 理事長を務める。技術と素材を使いやすく安全で美しい形態に纏めるユニバーサルデザイン(UD)を工業デザイナーとして実践啓蒙し、「人にやさしいデザイン」を広げる役割を担う。

インスタコード開発者の ゆーいち とは、異業種交流会で以前から親交があったものの、仕事をするのは初めて。ハードウェアの世界を全く知らない ゆーいち に、デザインのイロハから教えて、イメージを形にして下さった、最高のパートナーです。

~プログラミング・基板設計~
ウダデンシ 宇田道信

オリジナルの電子楽器「ウダー」の開発者として知られるエンジニアの宇田さん。

見ず知らずの ゆーいち からの依頼に、快く応えてくださいました。
ギターのように弦をはじいたり叩いて直感的に音が鳴るインターフェイスは、ウダーの開発技術がふんだんに盛り込まれています。

~ボディ設計・製造~
和幸ゴム工業

医療機器の操作部をはじめ、電子機器、通信機器等の開発、設計、製造を行なう、ものづくり企業。
特に指先に伝わる「感触」を大切にしており、自慢の設計技術で最適な「感触」を実現する会社。

インスタコードは、不器用な人でも簡単に操作できることを目指しているので、操作のしやすさやや感触がとても大事です。
和幸ゴム工業さんは、かなり高いレベルの「感触」を試作機の段階で実現してくださいました。